2017.06.27 Tuesday

ウェディングドレス選びに迷った時の4つの決め手

0

    JUGEMテーマ:結婚

    JUGEMテーマ:結婚式をします!

     

    ウェディングドレス選びに迷ったときは

     

    結婚式ウェディングドレス

     

    たくさんのドレスを試着して数点まで絞ったけど、どうしてもそこから先が決められない……。

    でも、時間も体力も限られているし、まだまだ決めなくてはいけないことが山積みです。

     

    だから、できるだけ効率的にいちばん似合う一着を決めたいものですよね。
    ここでは、いちばん似合うドレスを見つけるために知っておきたい、4つのコツについてお話ししたいと思います。

     

     

    【ーりの意見を聞く】

     

    友達の意見を聞く

     

     

    ずっと試着室の鏡とにらめっこしていると、いつもお洋服を買う時なら忘れないであろう「他人から見てどうか」という視点がついついおざなりになってしまいます。
    そういうときは、お母さまやご姉妹、同性のお友達に意見を聞いてみましょう。


    自分のなりたいイメージを伝えたうえで、どちらが似合うかジャッジしてもらうのです。


    客観的に判断してもらうことで、自分自身も冷静な視点を取り戻せますね。

     

     

     

    【会場のイメージと合わせる】

     

    結婚披露宴会場

     

     

    どちらも似合って甲乙つけがたい……という場合は、会場のイメージにどちらが合うかを考えてみましょう。

    たとえば、長いバージンロードのある大きなチャペルには、それなりのボリュームがあるドレスがよく似合います。

     

    ナチュラルでコンパクトなドレスとゴージャスでボリュームのあるドレスであれば、後者のほうが会場に合うドレスということになりますね。

    逆に、ゲストハウスやガーデンウェディングであれば、動きやすくて自然光に映えるドレスを選ぶべきでしょう。


    会場に立った自分をイメージして、合うほうを選ぶことが重要です。

     

     

     

    【小物から選ぶ】

     

    キャスケードブーケ

     

     

    どうしてもつけたい小物があれば、それに合わせてドレスを選ぶ方法もあります。


    例えば、キャスケードブーケを持ちたい、マリアベールとティアラをつけたい……等、

    つけたい小物に似合うドレスを選べば、全体のイメージがちぐはぐになることも避けられます。

     

    ドレスで迷ってしまったら、先に小物を決めてしまうのもひとつの手です。

     

     

     

    【た刑逎疋譽垢砲垢襦

     

     

     

    それでも決めきれない場合は、新しいほうのドレスに決めてしまうのがおすすめです。

    新しいということは、今までに着た人が少ないということです。

    それだけ、お友達や知人と被る可能性が少ないと言えますね。


    同じ理由で、今まで選んだ人が少ないほうのドレスを選ぶのも良いでしょう。
    多くのひとに選ばれるドレスが、自分にとって一番のドレスとは限りません。

     

    より自分らしいオリジナリティも演出できます。

     

     

    関連記事】

    全部同じ?「白」の選び方で変わるウエディングドレスのイメージ

     

     

    結婚式は招待状からスタートします!  ご用命は

    ーパーアイテム専門印刷会社ペーパープランナーIGWへ

    商品サンプルも3点無料でお送りします

     

    招待状・席次表割引クーポン券