<< 結婚式招待状作成のマナーときまりごと|専門店のアドバイス封筒編 | main | 結婚式席次表 印刷込み完成品激安特価!|式場使用品で50%off >>
2016.12.03 Saturday

式場持ち込みペーパーアイテムの作成はこんなサイトを選びましょう

0

    JUGEMテーマ:結婚

     

    ペーパーアイテム 格安で安心な業者の選び方

    結婚式のペーパーアイテムセット

     

     

    結婚式のペーパーアイテム格安印刷専門会社 ペーパープランナーIGWです。

     

    今日の話題は、かなり私の独断と偏見に加えて、手前みそのところがありますので、少し心配です。

    特に同業者の方からはお叱りもあるかも…。でも公平公正な観点から意見を述べることをお誓いいたします。

     

    何より結婚式費用を少しでも節約(品質や格調格式など絶対落とさずに)しようとお考えのお二人に、ペーパーアイテム作成の面から少しでも役立つような情報をお届けしたいと考えています。

     

    いつも検索2、3ページ目をうろついている会社が生意気を言うようですが、そこは当事者なので少しは詳しい内容をお伝えできると思うのでお付き合いください。

     

    さて、このブログや弊社サイトでも、しつこく記載してありますが、ペーパーアイテムだけでも式場持ち込みにより結婚費用をかなり節約できることは間違いありません。

    ものによっては10万円もお得な場合もあります。10万円なら総結婚費用の約3%ですからバカにならないですね。

    ただ、だからと言って粗悪な素材や低品質な印刷出来栄えでは論外です。

    絶対条件としてパーパーアイテムの用紙素材も印刷も式場と同等の完成品で持ち込みできることが前提でなければ意味がありません。

     

    したがいまして用紙キット購入後、手作りされる場合でも印刷会社と匹敵するとまではいかなくてもそれなりの環境でお作りできるスキルをお持ちの方が対象です。

    いや、はっきり言わせてもらえれば、印刷込みでのご注文を強くおススメします。

    おススメする理由は、弊社サイト印刷込完成品(おススメ)のページ に詳細を記しておりますので参考にしてください。

     

     

     

     

    以上の観点から私がおススメするのは以下のようなサイトです。

     

    1.結婚式場と取引がある会社

     

    大体昔から結婚式場は、その地元の印刷屋さんと専属で取引しています。これは、式場から地元への経済活動の還元を図るとともに、地元の業者はそこの住民と付き合いも広く、婚礼者の紹介もいただけるという狙いもあるからです。

    弊社も取引数社の中にごく近隣の式場様と長くお付き合いしております。

     

    さて、こんな会社に依頼すると間違いなくペーパーアイテムは、式場使用品と同じ商品を購入できます。

    印刷込みでお願いする場合は、式場使用品が式場納めの超格安な破格な値段で完成してしまったりします。

    ただし、この会社の取引先式場での挙式の場合はお断わりされると思いますのでご注意ください。

     

    今はほとんどの会社でネット通販も取り扱っていますので、「結婚式 印刷会社」「婚礼印刷物」などで ググったり、ヤフったりすると、いつもと少し違う印刷会社が出てきます。

    このキーワードだと意外と古くからの結婚式場専属印刷会社が検索されます。

    さらに「結婚式 印刷会社 ○○県」なんて入れれば地元業者が表示されて安心できるかもしれません。

     

     

    2.そこそこの社歴がある会社

     

    結婚式は昔からの不変のしきたり等がございます。単純に値段や、カワイイ、オシャレなどの言葉ににつられ、あまりこの婚礼に関する広く深い知識や理解がないサイトで作成して恥をかいてしまうこともあります。

     

    弊社では20余年に亘る婚礼印刷物の制作で、招待状の本文にコーナー飾りなどを入れたことはありません。

    いろんな飾りやデザインはそのカバーで作り上げていますので本状は白い紙に、太さ等を十分に吟味した明朝体を主体にスミ(K:黒)1色の文字のみで表記しています。どこの式場様の印刷見本でもおそらく同じような印刷形態と思います。

    このシンプルな紙面が、昔から一番上品で格調高いご案内状とされています。

     

    ゴルフをやられる方なら目にしたかもしれませんが、数年前あの石川遼選手に届いた、マスターズからの招待状はまさに上質と思われる真っ白い用紙にスミ一色の文字のみ案内文でした。

     

    そのほかにも色々と、慣例や地域の風習など席次表などで意外と婚礼ではかかわるものがありますので、お二人の大切なゲストに失礼のないよう色々アドバイスもいただける社歴のある業者を選定しましょう。

     

     

    3.印刷込みが主体で用紙販売も取り扱うショップ

     

    前項の結婚式場と取引していて社歴の長い会社は、大体印刷込みが主体の会社です。

    弊社も含めてお客様が、ご自分で原稿版下作成や印刷機械の環境を有している人には、手作り用に用紙を販売もするという形態が多いように感じます。まぁ、印刷屋ですからね。版作成や印刷は当然プロですから当たり前ですが。

     

    もし、用紙手作りキットで自作しようとされる方でもこういうサイトなら、式場用品を取り扱っているし、たとえ購入後印刷トラブルや忙しくて時間が取れないなどとなってもすんなりと印刷に応じてくれるはずです。

     

    私の会社にも、他社様で購入された用紙に印刷だけして欲しい、というご注文が意外と多くあります。

    特に席次表などは、時間がせまって挙式まで待ったなしの状況になることもありますのでご注意が必要です。

    弊社では 持込用紙印刷代行のページ で請け負っております。

     

     

    4.節約のためなら検索3ページまでは見よう!

     

    皆さんは、検索結果の何ページまで見ているでしょうか? 男女で違いはあるようですがほとんどの方が2ページ目までで終わってしまっているようです。

    私も長いこと、ネット運営に携わっていますが経験上3ページ目あたりに地味ながらも、安心のお宝サイトが多くあるような気がします。

     

    詳細は避けますが、検索上位を狙うサイトは検索エンジン対策のSEOや、Yahoo!やgoogleで検索したときに、上や下に出るPPC広告などかなりの対策費用が発生しています。

     

    一方3ページや4ページのサイトはその広告費用をあまり投入していないため、商品への価格転嫁も少なく格安なサイトが多数あります。皆さんも、一生に一度の結婚式ですので面倒がらずぜひ色々なサイトをよく見て検討されることが賢明です。

     

     

    5.サイトの特定商取引法に基づく表記を必ず確認しよう

     

    消費者庁よりインターネットを利用した通信販売には、特定商取引法の規制があり、「特定商取引法に基づく表記」の表記義務が法律で求められています。

     

    特定商取引法には以下の項目を記入する必要があります。
    1.事業者名
    2.所在地
    3.連絡先
    4.商品等の販売価格
    5.送料などの商品代金以外の付帯費用
    6.代金の支払時期
    7.代金の支払方法
    8.商品等の引き渡し時期
    9.返品の可否と条件

     

    これは、取引の公正性と消費者被害の防止を図るための法律でありますので、サイトを訪問して利用するか判断される前に必ず確認しておきましょう。

     

     

    ※参考:弊社サイトの特定商取引法表示を以下に示します。


    販売業者

    有限会社茨城グループウェア (ペーパープランナーIGW) 平成5年10月創業

    郵便番号 311-0122

    住所 茨城県那珂市戸2708-1

    商品代金以外の料金の説明

    販売価格とは別に配送料、代引き手数料、振込手数料がかかる場合もございます。

    申込有効期限

    ご注文後7日以内といたします。ご注文後7日間ご入金がない場合は、購入の意思がないものとし、注文を自動的にキャンセルとさせていただきます。

    不良品
    商品到着後速やかにご連絡ください。商品に欠陥がある場合を除き、返品には応じかねますのでご了承ください。

    販売数量
    各商品ページにてご確認ください。

    引渡し時期
    ご注文を受けてから7日以内に発送いたします。

    お支払い方法
    代金引換払い(カード決済可)、銀行振り込みのどちらかをお選びいただきます。

    お支払い期限
    当方からの確認メール送信後7日以内となります。

    返品期限
    商品到着後7日以内とさせていただきます。
     (商品ご使用後の返品はご遠慮願います)

    返品送料
    お客様都合による返品につきましてはお客様のご負担とさせていただきます。不良品に該当する場合は当方で負担いたします。

    サービス名
    ペーパープランナーIGW

    電話番号
    029-270-6161/0120-305-200/FAX029-270-6162

    公開メールアドレス
    info@ibgroup.easy-sv.jp

     

     

     

    今日はネットで格安で安心なペーパーアイテム制作会社の選び方についてお話してみました。

    自分の見解ですから当然ですが、上の要件にぴったり一致するのはココ↓かも。

     

     

     

     

     

     

     

    コメント
    コメントする