<< 結婚式の席次表(席順表・座席表)印刷|知っておきたい大きな役割 | main | 結婚式招待状の印刷を専門店に依頼する4つのメリット! >>
2016.12.22 Thursday

結婚式 披露宴の席札|デザイン・メッセージ・アレンジあれこれ

0

     

    JUGEMテーマ:結婚

    小さな席札でも披露宴では主役

    結婚式 披露宴の席札

     

     

    結婚披露宴における席札とは、お招きしたゲストに座るお席をご案内するものです。
    ゲストおひとりおひとりの名前が記された席札は、テーブル装飾の一部にもなります。
    また、ゲストの目に多く触れることもあり、小さいながらも存在感のあるペーパーアイテムと言えるでしょう。
    今日は、結婚披露宴の席札のあれこれについてお話したいと思います。

     

     

    席札ゲストへのメッセージは読みやすさがいちばん大事!

     

    最近の定番になっているのが、席札にゲストおひとりおひとりへ感謝のメッセージを手書きするというもの。来て下さったゲストの皆様に感謝の気持ちをお伝えするのにとても役立ちます。
    また、カードにお花を添えたり、プチギフトにゲストのお名前を入れて席札として用いるカップルも増えています。
    しかし、ここで気をつけないといけないのが全体のバランスです。
    あまりにも凝った席札や、装飾の多い席札だと肝心のお名前が見づらくなってしまいます。
    また、アルファベットでの表記はおしゃれですが、ご年配のゲストには読みづらいことも。
    ついあれもこれも!と飾りたくなってしまいますが、お名前の読みやすさを第一に考えるのがポイントです。

     

     

    席札と席次表のデザインを揃えテーブルに統一感を演出する

     

    披露宴のテーブルコーディネイトにありがちなのが、可愛いと思ったアイテムを全部取り入れた結果、なんだかちぐはぐになってしまった……というケースです。
    ひとつひとつのアイテムはとてもおしゃれなのに、ごちゃついた垢抜けない印象になってしまってはもったいないですよね。
    統一感があって洗練された印象のテーブルコーディネイトにするには、ペーパーアイテムのデザインを揃えるのがおすすめです。
    特に、席札と席次表は席に着いてからも見ることが多いので、デザインを揃えるのはとても効果的ですよ。
    また、ペーパーアイテムの色味をクロスや装花と組み合わせるのもおすすめ。
    同系色を組み合わせて上品な雰囲気にするもよし、補色(向かい合う色を指します。例:コーラルピンクとミントグリーン)を使ってビビットな雰囲気にするもよし。お二人のセンスの見せ所です。
    ポップな色使いでも、デザインが統一されていれば子供っぽくなりません。

     

     

    席札のアレンジでゲストとの距離を縮めよう

     

    席札は、ゲストに座る席をお知らせするというだけではなく、テーブル装飾としても重要なアイテムです。
    テーブル全体のバランスを考えつつ上品に仕上げるのが、ゲストの皆さんに喜んでもらえるコツです。

    また席札を上手にアレンジすれば、新郎新婦とゲスト間の距離が縮まります。

    席札に添えられた手書きのメッセージで感謝の気持ちを伝えて、心温まる披露宴を演出しましょう。

     

    結婚式 印刷込み席札ラインナップはこちらのページで

     

    コメント
    コメントする