<< 結婚披露宴の新定番!プロフィールブックを作ろう | main | 結婚費用節約の第一歩?ペーパーアイテムの持ち込みについて >>
2016.12.26 Monday

結婚式のトータルデザインはペーパーアイテムがベースです

0

    JUGEMテーマ:結婚式をします!

    JUGEMテーマ:結婚

     

     

    ペーパーアイテムとドレスのトータルデザインで

    洗練されたブライダルを

    結婚式のドレスとペーパーアイテムの統一デザイン

     

    一生に一度のブライダル、自分好みのアイテムやドレスに囲まれて一日を過ごしたいと思うものです。

    でも、自分好みのアイテムを並べることでゲストに「おしゃれな結婚式だなあ」と思われるか、というとそこは別問題です。
    今日はドレスとペーパーアイテムの関係についてお話ししたいと思います。

     

     

    なぜか垢抜けないブライダルコーディネイトが多いのはなぜ?

     

    ブライダルコーディネイト

     

    ブライダルにおいて、新郎新婦が選ばなくてはいけないアイテムは本当にたくさんあります。
    ドレス等の衣装、小物、引き出物、テーブルウェア、装花、ペーパーアイテム……と気が遠くなってしまうプレ花嫁さんも多いのではないでしょうか。
    しかし、ここで気をつけないといけないのは全体のバランスです。

     

    たとえば、ドレスはナチュラルなAラインなのにブーケは豪華なキャスケードブーケ、テーブルコーディネイトは和モダン、会場はゴージャスで天井の高いホールで……と、考えただけでもちぐはぐなのがわかりますね。
    これは極端なケースですが、ひとつひとつのアイテムはおしゃれで可愛いのに、全体を通してみるとどうにも垢抜けない……ということは意外と多いように思います。

     

    せっかく一生懸命選んだアイテムなのに、それではあまりにももったいない!
    それでは、「イマイチ垢抜けないブライダル」から脱却するにはどうしたら良いでしょうか?

     

     

    ゲスト目線での結婚式トータルデザインのすすめ

     

    結婚式のペーパーアイテム 招待状

     

    でも、ゲスト目線でのアイテム選びと一口に言っても、なかなか難しいもの。
    そこで基本にしたいのがドレスとペーパーアイテムです。

     

    この2点は、ブライダルの準備の中でも比較的早めに決めるものです。特に招待状は結婚式のスタートになります。

    つまりペーパーアイテムは、席次表やメニュー表など披露宴会場でゲストの皆さんが直接手に触れるアイテムですので、お式のイメージをゲストに伝えるのにはぴったりなのです。

     

    いちからイメージを決めるのではなく、まずはペーパーアイテムでベースになるデザインコンセプトを決めて、それに合う婚礼アイテムをコーディネイトしていくというスタイルですと、全体的に統一感が出ます。

     

    「自分が一番可愛いと思うアイテム」の前に「ベースになるデザインに合うアイテムか」というフィルターを置くと考えれば、わかりやすいでしょう。
    初めにペーパーアイテムを決めて、そのイメージに合うドレスを選んで、そのドレスに合う装花を選んで……という感じです。

     

    和装・洋装の結婚式のイメージも、ペーパーアイテムからお決めになることができます。

    ペーパーアイテムはこちらのページでご覧になれます。

    無料でサンプルもお送りできますので、結婚準備にぜひお役立てください。

     

     

    まとめ

     

    ブライダルアイテムは、華やかでつい目移りしてしまいますが、ぐっと抑えてゲスト目線でのトータルデザインを考えるのがおすすめです。
    特に、ペーパーアイテムとドレスをベースにして色々なアイテムを組み合わせていくと、洗練された印象をアピールできますよ。

     

     

    ペーパーアイテム用紙と印刷のご用命はIGWまで

    コメント
    コメントする