<< 披露宴テーブルコーディネイト|ペーパーアイテムとの相性から考える | main | 結婚披露宴会場の装花を節約したい時に使える3つのテクニック >>
2017.05.01 Monday

結婚式のペーパーアイテム|花言葉に合わせて

0

    JUGEMテーマ:結婚式をします!

    JUGEMテーマ:結婚

     

    赤いバラと青いバラに秘められた花言葉って?

    【ノーブルローズ】

     

    赤いバラの花

     

    青いバラの花

     

    ペーパーアイテムでも人気のバラモチーフ。

    席札やプロフィールブックにぱっと咲いた大小さまざまなバラの花は、テーブルコーディネイトの主役と言っても良いでしょう。

     

    このバラが、色によってさまざまな花言葉を持っているのをご存知でしょうか?

     

     

     

    【高級感あふれる赤いバラ】

    結婚式ペーパーアイテム ノーブルローズレッド

     

    バラと言えば、ビロードのような深紅のバラを思い出す方も多いのではないでしょうか。
    小さくても抜群の存在感を放つ赤いバラには、「あなたを愛します」「美」「貞節」といった、情熱的な花言葉がつけられています。


    しかも、「赤」とひとことで言ってもさまざまな色があり、その色ごとに花言葉がつけられているのです。

    • 濃紅色…恥じらい
    • 緋色…灼熱の恋、情事
    • 真紅…恥ずかしさ、内気
    • 黒赤色… 決して滅びることのない愛、永遠の愛
    • 紅色…あなたに恋い焦がれています
    • 赤い蕾… 純潔、あなたに尽くします、純粋な愛、愛の告白、若さと美しさ

    華やかな赤いバラに「恥じらい」や「内気」という言葉が使われているのは、なんだか不思議な気がしますね。

     

    花嫁さんの初々しさを表現した、なんとも奥深い花言葉とも言えるでしょう。


    赤いバラをモチーフにしたペーパーアイテムを使ったテーブルコーディネイトは、デザインを引き立てるシンプルかつ豪華なものがおすすめです。

    オフホワイトのクロスに赤とゴールドの装花や食器等も素敵ですね。

     

     

     

    【奇跡の青いバラ】

    結婚式ペーパーアイテム ノーブルローズブルー

     

    遺伝子上の問題から、実現不可能と言われていた青いバラ。
    古くから、物語や詩でも「贈るには不可能なもの」の代名詞として描かれてきました。


    そんな青いバラにも花言葉があります。

    実現不可能と言われたいきさつにちなんで「不可能」や「神の祝福」といったものもありますし、海外では「Mystery(神秘)」という花言葉もつけられています。


    運命の人に出会えた奇跡になぞらえて、青いバラをモチーフにしたペーパーアイテムを使うのも素敵ですね!


    ちなみに、青いバラは2004年にサントリーフラワーズによって開発され「アプローズ(喝采)」と名付けられました。

    青紫に近い繊細な色で、とても神秘的な雰囲気が漂うバラです。幻と言われた青いバラが実現したことで、花言葉には「夢はかなう」というフレーズも追加されました。こちらも結婚式にふさわしい素敵な花言葉ですね。


    また「青」という色自体、ヨーロッパに伝わるおまじない「Something Blue」にもあるように、清らかさや純潔の象徴と言われています。


    清楚な雰囲気を活かして、ピュアホワイトやシルバーを使ったコーディネイトがよく似合いますよ。

     

     

    【関連記事】

    結婚式 気高き薔薇に包まれて【ノーブルローズ】

     

     

    ノーブルローズのサンプルをお送りいたします

    ペーパープランナーIGWでご請求ください

     

    商品サンプルも無料でお送りします

    結婚式印刷部サンプル請求

    コメント
    コメントする