<< 結婚式のペーパーアイテム|花言葉に合わせて | main | 結婚式ペーパーアイテムのご紹介|可愛らしく輝く【べリンダ】 >>
2017.05.08 Monday

結婚披露宴会場の装花を節約したい時に使える3つのテクニック

0

    JUGEMテーマ:結婚

    JUGEMテーマ:結婚式をします!

     

    【結婚式披露宴会場の装花】

    節約しても華やかに見せるテクニック

     

    結婚式テーブルコーディネイト

     

    結婚式のデコレーションに絶対欠かせないのが装花。でも見積もりを見て値段にびっくりされた方も多いのではないでしょうか?

    結婚式に使う花は、つぼみやしおれかけのものがないように開花調整されている関係上、普通に売られているお花よりも高価になりがちです。

     

    ここでは、装花を節約しつつ華やかに会場を装飾するテクニックをいくつかご紹介します。

     

     

    【季節の花を活用する】

     

    結婚披露宴 季節の装花

     

    野菜や果物と同じように、花にも「旬」があります。
    もちろん、一年間を通じて栽培されている花もたくさんありますが、開花時期とあまりにもずれている花は、当然割高になります。


    たとえば、花びらが幾重にも重なった姿が人気のシャクヤクは、春から初夏にかけてが開花時期です。

    真冬の結婚式でシャクヤクのブーケが欲しいと思っても、手に入れるには相当の無理をしなくてはならないでしょう。

    その無理は金額という形で跳ね返ってきます。


    逆に、一年を通して手に入る花や開花時期の合う花であれば、イメージに近い装花が作れるかもしれません。
    結婚式の時期に使いやすいお花はないですか?とお花屋さんに相談してみるのも良いでしょう。

     

     

     

    【ペーパーアイテムとコーディネイトする】

     

    プロフィール付結婚披露宴席次表

     

     

    結婚披露宴 ゲストお席札

     

    ゲストテーブルの装花は、一緒に置かれるペーパーアイテムとコーディネイトすると華やかさが増します。
    結婚披露宴で使われる、席次表やメニュー表・席札などのペーパーアイテムも、装花とともにゲストテーブルにはなくてはならないアイテムです。

     

    このふたつをトータルコーディネイトすることで、会場全体がぐっとおしゃれな雰囲気になります。

    ポイントは、小さいアイテムを差し色にすることだけ。


    例えば装花が白とグリーンなら、席札とプロフィールブックはブラウンやゴールドにすれば、穏やかで優しい雰囲気になりますね。また、同じ装花でも、ピンクや水色のペーパーアイテムを合わせることで可愛らしい雰囲気にも。

     

     

    【アレンジを工夫する】

     

     

    結婚披露宴 装花のアレンジ

     

    ちょっとお花が物足りないかな?と思ったら、花器のまわりにグリーンを追加するのもおすすめです。

    花器を囲むように置いたり、全体に絡めるように置くと、全体のボリュームが出ます。


    高さを出すアレンジも、華やかさを出すのに適しています。周りにウォータービーズを入れたガラスの器を飾ると、涼しげでさわやかな雰囲気になりますよ。

     

     

    【まとめ】

     

     

    結婚式 装花のアレンジ

     

    どうせお金をかけるなら、より華やかにおしゃれに見せたいもの。

    そのなかで予算を節約できれば、なお嬉しいものですよね。


    この予算だからこんなものかな……?と諦めずに、プランナーさんやお花屋さんに相談しながら素敵な会場を作ってくださいね。

     

     

     

    【関連記事】

    節約しても豪華に見える!|結婚披露宴テーブルセッティングの3方法

    披露宴テーブルコーディネイト|ペーパーアイテムとの相性から考える

     

     

     

    ペーパーアイテムのサンプルをお送りいたします

    ペーパープランナーIGWでお気軽にご請求ください

    結婚式印刷部サンプル請求

    コメント
    コメントする