<< ペーパーアイテム制作料金の比較|印刷込み・手作り→どっちがお得? | main | 結婚式の印刷屋|ペーパープランナーIGWの生い立ち >>
2016.11.24 Thursday

ペーパーアイテム制作料金の比較|どっちがお得か?の続編

0

    JUGEMテーマ:結婚

     

    結婚式のペーパーアイテム格安印刷専門会社 ペーパープランナーIGWです。

     

    きのうお知らせしたペーパーアイテム料金比較ですが、実はあの中で席次表についてはいろいろなバリエーションがございます。

    今日はそのオプション料金を含めて、結婚式場に依頼・弊社での印刷込み・用紙ご購入によるお客様の自作 での比較をご案内したいと思います。

     

    なおオプション料金が発生するのは、招待状印刷でもあります。

    それは封筒の宛名印字と、返信はがき裏面へのアレルギー注釈の印刷などです。

    ただこれは、それほど高額でもなく、式場様との比較でもさほど差額が生じないため今回は割愛します。

     

    さて、席次表のバリエーションですが、弊社では以下の3パターンをご用意しています。

    ■メニュー表付席次表

    ■プロフィール付席次表

    ■プロフィール&メニュー表付席次表

    この詳しい内容は、弊社サイト ★商品説明・料金ご案内のページの席次表オプションの項目をご覧になってください。

     

     

    なお、昨日もお知らせいたしますが、公平な比較をするための前提条件をもう一度記します。

     

    ●使用する用紙は式場使用品と同品質のもの

    ●手作りの方はA3版レーザープリンタで印刷できること

    ●印刷部数は70部(全国平均の列席者数です)とする

    ●席次表は肩書付でメニュー表やプロフィールを付けないものとする

    ●メニュー表は日本語と英語やフランス語を含んだ版とする

     

    それでは、席次表上記3パターンでの料金比較表を以下に示します。

    ※全パターンの比較をご覧になった方が比較し安いと思いますので昨日の座席表のみのスタンダードなパターンも掲載します。

     

    .好織鵐澄璽廟兵”修悩鄒の場合

    ペーパアイテム制作料金比較表

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ▲瓮縫紂蕊宿媽兵”で作成の場合

    ペーパーアイテム制作表金表(メニュー表付)

     

    プロフィール付席次表で作成の場合

    ペーパーアイテム制作料金表(プロフ付)

     

    ぅ廛蹈侫ール&メニュー表付席次表で作成の場合

    ペーパーアイテム制作料金(P&M付)

     

    さあこれをご覧になっていかがでしょうか。

     

    ここで面白いのは、この4パターン(招待状・席次表・メニュー表・席札を全部作成する)を見て、

    ▲瓮縫紂蕊宿媽兵”で作成の場合 .好織鵐澄璽廟兵”修悩鄒の場合 より安く制作できることです。

    これは、つまりメニュー表を席次表に掲載してしまうため、メニュー表単独作成の際の用紙代が発生しないからですね。

    それに加えて当然ですが、席次表の用紙代はメニューを印刷しても変わらないという結果です。

    まぁ、メニュー表はメニュー表で単独で作成したほうが披露宴会場の中ではゴージャスに映るでしょうけれど…。

     

    もっともお二人によっては、ペーパーアイテムの中でメニュー表や席札は必要ない方もいるでしょうから、一概に制作差額に対する考え方は人それぞれ違うでしょう。

     

    それではこの比較表をご参考になって、式場に依頼するか(するはずがない?) 弊社で印刷込みで作るか(ものすごくおススメしますのでご検討中の方は下のバナーから無料サンプル請求されてはいかがですか) 弊社で手作りキットを買って自作するか(よくお考えになってください)検討してください。

    結婚式ペーパーアイテムサンプル請求

     

    テーマがテーマだけにお金の話ばっかりなってしまいましたが、次回からはペーパーアイテムの制作実例なども盛り込んで投稿してみたいと思います。 

     

    結婚式のペーパーアイテム格安印刷専門会社 ペーパープランナーIGW

     

     

     

     

     

    コメント
    コメントする